Event

X. Event

フレームワーク内で定義されたイベント。

Members

static AFTER_UPDATE

X.ViewPort で発生する。X.Node ツリーへの変更を Real DOM に反映した。このイベントは lazyDispatch している。

static ANIME_BEFORE_STOP

xnode.stop() のみ、指定時間による停止では呼ばれない

static BASE_FONT_RESIZED

X.ViewPort で発生する。ベースフォントサイズが変化すると発生する。body 直下の隠し要素のテキストサイズの変化で検出している。

static BEFORE_KILL_INSTANCE

X.EventDispatcher インスタンスを kill() すると発生。キャンセル可能。

static BEFORE_UNLOAD

X.ViewPort で発生する。

static BEFORE_UPDATE

X_System で発生する。このイベントで要素のサイズを取得すると無限ループに!

static KILL_INSTANCE

X.EventDispatcher インスタンスの kill が確定し、kill プロセスの前に発生。

static KILL_INSTANCE_CANCELED

X.EventDispatcher インスタンスの kill() がキャンセルされた場合に発生。

static UNLOAD

X.ViewPort で発生する。

static UPDATED

X_System で発生する。X.Node ツリーへの変更を Real DOM に反映した。

static VIEW_ACTIVATE

X.ViewPort で発生する。'visibilitychange', 'pageshow', window.onfocus を検出している。

static VIEW_DEACTIVATE

X.ViewPort で発生する。'visibilitychange', 'pagehide', window.onblur を検出している。

static VIEW_RESIZED

X.ViewPort で発生する。

static VIEW_TURNED

X.ViewPort で発生する。

static XDOM_READY

X.ViewPort で発生する。DomContentLoaded に相当。document.body.innerHTML の内容から X.Node ツリーの作成が完了した。 このイベント以降、X.Doc.create(), X.Doc.find() 等が可能になる。