Pair

X. Pair

Object(Array|Function)をキーにする、キーバリューストアを作る。js 自体にオブジェクトをキーとするハッシュの機能は無い為、内部はArrayで代用している。そのため値へのアクセスは低速。 値を隠蔽したい場合に加え、速度が問題にならないケースや、速度対策を実施したうえで使用する。

Methods

static create(key, pair) → {boolean}

Object(Array|Function)をキーとして値を登録。すでにキーが登録されている場合は登録できない。

Parameters:
Name Type Description
key object | function | array
pair * == false な値は不可
Returns:
boolean true の場合、登録成功

static get(key) → {*}

キーとペアになっている値の取得。

Parameters:
Name Type Description
key object | function | array
Returns:
*

static release(key, pair=) → {boolean}

キー/バリューのペアを解消する。バリューは指定しなくても可。

Parameters:
Name Type Argument Description
key object | function | array
pair= * optional 
Returns:
boolean true の場合解除成功