Type

X. Type

ビルトイン型の判定に使用する関数を集めたもの。ブラウザのネイティブな判定関数には不可解な挙動があるので、X.Type を使用するほうがよい。 http://pettanr.sourceforge.jp/test/type.html

Methods

static isArray()

Array か?判定する。argumnets 等のフェイク Array は false なので注意。

static isBoolean()

真偽値か?判定する。

static isFinite()

finite か?判定する。isFinite( '123' ) === true に対策済。

static isFunction()

Function か?判定する。

static isHTMLElement()

HTMLElement か?判定する。ちなみに return v instanceof Element は ie8 でエラー。

static isImage()

new Image した場合に HTMLImageElement が作られるブラウザと,そうでないブラウザ(IE8-)がある

static isNaN()

NaN か?判定する。isNaN( 'NaN' ) === true に対策済。

static isNull()

Null か?判定する。

static isNumber()

数値か?判定する。

static isObject()

Object か?判定する。

typeof null === 'object' に対策済なので null は Object ではない。

new String(), new Number(), new Boolean() も typeof object なので対策

static isString()

文字列か?判定する。

static isUndefined()

undefined か?判定する。

static isUnknown()

ie の XHR.open 等ビルトインオブジェクトか?判定する。